スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回望

【雜志翻譯】アニメディア09年4月号

來源saku醬和貓子
翻譯和錄入辛苦鳥

saku
貓子

溫柔的眼睛,非常暖和的感覺……要是有這樣的哥哥在就好了~讓人這樣覺得的鈴村桑。他的孩子時代是?

「是非常安靜的孩子哦。那時候覺得將來會當工匠或者醫生之類的。喜歡製作東西所以想當工匠。身體不太好所以從醫生那裏得到了很多的幫助所以想當醫生。因為有哮喘,小學的時候練習了合氣道。合氣道是控制呼吸的格鬥技,對哮喘有好處……合氣道是將對手的氣承受下來再返送回去。怎樣去理解對手的呼吸和氣再配合這一點很有趣。現在想起來,和演員的工作也有相通的地方,比如“空間性的把握”什麼的……呐?」←我一直覺得兒子發散思維很強大,他眼裡的世界,大概一切皆可聯繫

中學加入了軟式網球部,高中加入了硬式網球部。

「但是高中剛加入了兩個月就受傷了,退出了網球部。那之後在學校裏漫無目的地走來走去的時候,在體育館的深處見到了正在打麻將的四人組,看到我就說“要加入我們的部嗎?羽毛球同好會來著。”(笑)玩得很開心啊,但是其實很認真的有在打羽毛球。」

想到當聲優,是高中生時代的事情。

「那個時候,是真的是想當調理師來著。偶然看到漫畫《美味しんぼ》受到影響覺得“作出什麼來提供給他人很有趣啊”……。但是朋友把“要當聲優嗎?”的報紙切頁拿來說“哦哦,要做做看嗎?”就兩個人一起去參加了甄選。本來就很喜歡特攝和動畫,調理師可以給人作料理來讓人開心,但是聲優也是參加動畫的製作給觀眾們提供快樂的。覺得這兩種工作其實很相近……」 ←幸好是聲優,料理師的話,也許我一輩子都吃不到你的作品體會到你的快樂,但是,現在,我卻有機會通過網絡感受你帶給我的快樂

朋友落選了,鈴村桑在甄選裏漂亮的合格了。進入了大阪的聲優學校,在高中二年級的時候就開始了工作。

「廣播解說或者是觀光電視之類的工作。但是外國電影和動畫的工作在大阪是沒有的。所以一直想著要去東京。然後又是朋友,拿來了東京的聲優專門學校的免費特優生甄選的傳單。參加後,在200人裏得了第二。就到東京來了。」


「聲優是個體。我覺得正因為聲優是個體,才能讓動畫蘊含生命。」
「在『數碼暴龍』裏喊出變身的瞬間,閃到了腰……」
「喜歡的東西:狗、吃的東西、特攝。討厭的東西:蟲、圓圓的洋蔥、跳舞。性格:複雜!?」

到东京不久,就由「macross 7」的モーリー一角声优出道,直到这里为止都是一帆风顺的....

「但从这之后的差不多3年内,就完全没有接到新的工作。便一边进行发声练习啦workshop啦,边一直在游戏中心打工。因为没什么钱,每天以小麦粉为主食(笑)。想尽快靠声优工作让自己吃饱饭,抱着这样强烈的信念度过了那段时光。」

打破这种状况障壁的是,24岁时接到了【时空転抄ナスカ】的主役三浦恭资

「在录音室里看着前辈的身姿,学到了很多东西。我那时一直以打工为生活中心,进行声优工作反而是特殊的事情,从前辈的背影中,感受到了“靠声音吃饭就是这么一回事”。那时就痛定思痛的想着,不把以声音为生当作理所当然是不行的。不过这之后,工作也只接到零星几个。是选择继续打工,还是继续声优,这种半途而废的感觉很辛苦。」

从这第二次低潮中解脱出来是27岁时。

「现在想来也觉得很不可思议。在这一年里参加的试音90%都合格了。也许就是所谓“参加了就到手了”,这样的时期到来了吧。相信这并不仅仅只是运气吧(笑)」

然后radio的工作就开始了,觉醒了表现自我个性的喜悦。

「重新审视“自己到底是什么”是表演的基本。如今迎来34岁的我,仍然在巩固着这块领域的地盘。动画也好舞台也好歌唱也好,在表演时能作为材料使用的只有自己所感知到的东西。每天这就是我的营养源。右脚踏出一步与地面的接触,每天都不同。仅仅只是这些便成为充足的营养。看到奥巴马当选总统的新闻会激动,自己做的live很开心....想要为了追求“表演”的本质,不断加自己的素材,不断努力。这是挑战!」 

==================对角色的评价
空之境界(09)
桐干也
「在有着魔术师呀特殊人类出没的作品中,最普通的人。作为人类来说中庸。善于倾听周围这一点上很厉害。」

D.Gray-man(06)
拉比
「作为承受着bookman使命的结果,在人际交往中,表面看上去开朗、鼓舞人心,自己的内心深处却封闭着。是很有难度的表演」

银魂(06)
冲田总悟
「最喜欢的作品。但是冲田是自闭的(与人交往时,ワンクッション置く)虽说是人类,但是要表现这种天真很有难度」

种命
真·飞鸟
「根据监督的意图,顺应动画,彻底的谋求夸张表演的角色。连续着不断的尝试又被否定的一年」
↑又是這個blx話題,這個角色,帶來的成就和傷痛,大概五五開吧,sigh



気で通じ合う合気道は役者と似ているな

目が優しい、雰囲気が暖かい...こんなお兄さんがいたらいいな~と思わせる鈴村さん。その子ども時代は?

「もの静かな子でした。将来は大工か医者になりたいと思っていました。ものを作るのが好きだったので、大工。身体が弱くてお医者さんにすごくお世話になったので、小学校の時に合気道をやりました。合気道は呼吸をコントロールする格闘技なので、喘息にいいだろうと...。合気道は相手の気を受けてそれを返す。呼吸や気で相手とつながって理解し合えるところが面白かったですね。今思えば、役者の仕事と相通じるところがあります。"空間性の把握"とか...ね」

中学では軟式テニス部、高校では硬式テニス部に入る。

「でも高校では2か月で足に怪我をし、テニス部をやめちゃいました。そのあとプラプラ学校を歩いていたら、体育館の裏で麻雀をしている4人組がいて。見てたら「うちの部入る?バトミントン同好会だけど」と言われて(笑)。やりだしたら楽しくて、けっこう真面目にバトミントンをやりましたよ」

声優になろうと思ったのは、高校生の時だった。

「本当はその頃、調理師になろうと思っていたんです。たまたま読んだマンガ「美味しんぼ」に影響されて "何かを作って人に提供するって面白いなあ"と...。でも友達が「声優になりませんか?」という新聞の切り抜きを持ってきたので「おお、じゃあなろうか」とふたりでオーディションを受けに行ったんですよ。もともと特撮やアニメが好きだったし、調理師が人に料理を作って喜ばれるように、声優もアニメ作りに参加して視聴者に楽しみを提供する。ふたつの仕事は近いなあと思って...」

友達は落ちてしまったが、鈴村さんはオーディションに見事合格。大阪の声優の学校に入り、高校2年の時にはすでに仕事を始めていた。

「ラジオナレーションや観光ビデオの仕事。でもアニメや洋画の仕事は大阪には無い。だからいつか東京に行こうと思いました。そしたらまた友達が、東京の声優専門学校の無料特待生オーディションのチラシを持ってきて。受けたら、200人くらいの中で準優勝。上京しました」

上京してほどなく「マクロス7」もーりー役で声優デビュー。ここまでは順風満帆だったが...

「そのあと3年くらい仕事が来なくなったんです。ボイストレーニソグやワークショップに通いつつ、ずっとゲームセンターでアルバイトしていました。お金が無くて、食生活の基本は小麦粉(笑)。早く声優で飯が食えるようになりたいと、強い思いを抱いて過ごしていました」

その壁を破り、24歳の時「时空転抄ナスカ」三浦恭资役で初主役

「スタジオで先輩の姿を見ながら、いろんなことを学びました。僕はバイトという生活基盤があって、声優の仕事をしにいくのが特殊なことだったけど、先輩の背中は"声で飯を食うっていうことはこういうことだ"と...。声で飯を食うことを当たり前にしなくちゃいけないとしみじみ思いましたね。でもそのあとも、仕事がチョロチョロしか来ないんですよ。バイトをするか声優をするか、中途半端な感じで辛かったですね」

その二番目のスランプを脱したのは、27歳の時だ。

「今でも不思議なんですけど、その年に受けたオーディションは9割以上合格しました。"受けると決まる"、そういう時期って来るかもしれません。運だけではないと信じたいもんですね(笑)」

さらにラジオの仕事を始めて、自分自身のパーソナリティーを表現する喜びに目覚める。

「自分自身が何なのかということを見つめ直すことが表現することの基本。34歳にして僕は今、その地盤固めをしているところです。アニメも舞台も歌も、表現する時に材料として使えるのは自分で感じたことしかないんですよ。毎日がそういう僕の栄養源。右足一歩して地面に触れた感触だって、毎日違うんです。それだけでも十分栄養になる。オパマさんが大統領になったニュースも刺激的だったし、自分でやったライブも面白かったし...。"表現"ということの本質に届くように、自分の中の材料を増やし、努力していきたいと思います。挑戦です!」


也只有功成名就之後才有資格細數之前的坎坷
自pia鈴廚失格,很多細節也是這次才知道
不過27歲那年的契機大概也是得益于之前幾年的韜光養晦吧!!!

如果在遙遠的64歲回望,我希望你擁有更多的快樂而非悲傷!



コメント

■ no subject

「喜歡的東西:狗、吃的東西、特攝。
==============
捂脸,我最开始一晃眼理解错了儿子我对不起你TAT

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://elynzhao.blog107.fc2.com/tb.php/135-38b82c00

 BLOG TOP 

プロフィール

其奈

Author:其奈
恋声の腐女


女王:千葉進歩
兒子:鈴村健一
那誰:櫻井孝宏
保父:平川大輔


好きな漫画家
志水ゆき/中村春菊/深井結己

写者
晓渠/微笑的猫/夜羽/蓝淋






鈴村健一無節操溺愛會

カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

黒ねこ時計

すず風

kina's茶室

kina's顔文字

顔文字教室

kina's心語

風過留音

カテゴリー

月別アーカイブ

kina's友達

足印

kina's flag

free counters

来去匆匆


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。